安全方針に基づく目標と結果

 2020年度の結果   【2020年4月1~2021年3月31日】  3年連続目標達成!!

               目 標          結 果               

   重大事故        0  件     0  件  

     (事故の内容)  有責事故 0件  他責事故 0件   人身事故 0件   車内人身事故 0件   物損事故 0件

 

      軽微事故   0  件     0  件  

     (事故の内容)  有責事故 0件     他責事故 0件      人身事故 0件     車内人身事故 0件      物損事故 0件

 

 2019年度の結果  【2019年4月1日~2020年3月31日】  

                  目     標               結     果              

   重大事故    0       件               0     件  

      (事故の内容) 有責事故 0件  他責事故 0件     人身事故 0件  車内人身事故 0件   物損事故 0件

 

   軽微事故    0       件                0     件  

      (事故の内容) 有責事故 0件  他責事故 0件     人身事故 0件  車内人身事故 0件   物損事故 0件

       

優秀安全運転事業所  受賞!

 私たちは、社長役員をはじめ従業員全員を対象として、運行時は基よりプライベートでの運転も安全運行に取り組んでいます。

 一年間の運転経歴から事故や違反があるかを調べ、事故違反率を出し、表彰を受けるものです。
 令和元年度は全員が無事故無違反をすることが出来、念願の金賞受賞となり、島根県警察署より表彰を受けました。

 

 また2020年度はSDカードの継続年数取得者20年以上のスーパーゴールド対象者が2名となり、会社の研修会時に表彰いたしました。

令和元年表彰状

   

令和元年盾

1

 

 

 

全車両にドライブレコーダーを設置

全車両にドライブレコーダーを設置

  • ドライブレコーダーの映像は点呼終了時に運行管理者とドライバーで確認し日々の安全運行に役立てています。
  • このドライブレコーダーを設置することで、事故発生時の状況確認やヒヤリハットの事例や自分の運転を見返すこととなり、事故の発生を未然に防止することに大きく役立っています。
  • またごみの収集や路線バスにおいてはルートの改善・ドライバー間の引き継ぎ資料等様々な管理に活用しています。

 

 

健康状態の把握

健康状態の把握

健康状態の把握はとても大切です 私たちは健康診断は、もちろんのことSAS検査・人間ドックなど様々な検査を行い、自分の体を知って予防し、安全運行を励行しています。

脳ドック検査

 65歳以上の乗務員を対象に毎年1回受診して健康管理に役立てています

歯周病検査

「体の健康はお口から」と社員全員を対象に歯周病検査を行いました。「協会けんぽ島根支部」の加入者はデーターを分析した結果、糖尿病にかかわる「代謝リスク」が非常に高い状況にあります。 なかでも「バス・タクシー事業」は他業種と比較してもリスク保有率が高い傾向にあります。

 歯周病のある人は糖尿病の治療が困難になりやすく糖尿病がある人は歯周病になりやすく重症化しやすいため、検査を行い、早期発見・治療をして健康管理に役立てています。

安全研修会の実施

  • 年に数回外部の講師をお招きして、様々な研修会を実施しています。
  • 研修会も皆が楽しく身になるよう、またより実践に向くような研修会を心がけています。
  • また、毎年松江市消防署宍道分署の隊員様の協力のもと消火器研修や救急法を学び、万が一の時に備えられるよう研修をしています。
     

研修会の様子

研修会の様子1

安全方針の説明

研修会の様子2

救急法 AED研修会

研修会の様子3

日常点検講習会

     

研修会の様子4

異常ランプ伝達研修会

研修会の様子5

運転技能講習

研修会の様子6

消火器研修会

     

研修会の様子7

健康管理の重要性の研修会

研修会の様子9

危険予知研修会

研修会の様子10

チェーン講習会

     

研修会の様子11

お客様対応研修会

研修会の様子12

テロ研修会

研修会の様子13

テロ研修会

※詳しくはフジケンブログをご覧ください